トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

 平成30年6月2日(土) 博善社 永利中央斎場にて、勉強会を開催させて頂きました。

お友達同志、お誘いいただき少数で和気あいあいと、ご参加くださいました。

ご葬儀の勉強会

 (勉強会の様子)

 

現在、親御様方と同居をされておられたり、ご先祖様のお墓を守ることが難しくなった時の墓じまいの事を詳しく知りたい方や日頃から心配ではありながら、なかなか知り得ることができないでいらした事柄をどんどん質問して下さり、あっという間に予定時間が過ぎました。

 

昼食を摂っていただき終了の予定が急遽、「午後からもぜひ、質疑応答の時間を設けてくだされば」と、皆様からありがたいご要望をいただき、午後からもご葬儀のマナーや、心得等のお話をさせて頂きました。

 

お友達同志ということで、お互いの家庭事情を知っておられるので、気兼ねなく多くのご質問をいただき、楽しくお勉強をしていただきました。

 

これからも多人数に限らず、少人数を対象にした勉強会も開催させて頂きたいと思っておりますのでどうぞお気軽にご連絡下さいませ。

 

 

平成30年5月19日(土)隈之城セントピアグラウンドにて、第34回博善社杯 隈之城グラウンドゴルフ大会を開催いたしました。

天候が気になる中、たくさんのご参加を頂き無事に開催することができました。

10676(準備運動)

 

10674(タートルスポーツクラブ様 パフォーマンス)

 

10661(開会式)

 

10664(開会式 博善社 挨拶)

 

IMG_2876-30(プレーの様子)

 

皆様 日頃の練習の成果を発揮され好プレーも続出するなか、珍プレーに大笑いのチームもあったりと皆様プレーを楽しんでおられた様子でした。

 

IMG_2881-30(成績発表)

 

( 成 績 )

優 勝・・・徳重 畩次 様

準優勝・・・新盛 和良 様

第3位・・・永田 信子 様

 

IMG_2882(優勝 徳重 畩次 様)

 

IMG_2902(閉会式 博善社 挨拶)

 

次回もたくさんの方々のご参加をお待ちしております。

追伸・・・この大会でプレー後、体力が余ってらしたのか、その足でスポーツジムに直行されたと耳にいたしました。

 

平成30年5月16日

博善社 隈之城中央斎場にて消防訓練を行いました。

IMG_4418-30

 

・火災が起きた際、お客様をいかに短時間でかつ安全に避難させられるか役割を決めて訓練。

・消火器の使い方の訓練

IMG_4422-30

 

・通報訓練として、的確に状況を伝えられるよう実際に119番に電話をし、消防署とのやりとりの訓練。

IMG_4443-30

 

・心肺蘇生の方法と、気道異物の除去等の習得

IMG_4446-30

 

以上のように非常時にすばやく対処できるよう、定期的に消防訓練を実施し災害に対しての意識を高めております。

 

平成30年4月12日(木) 母子寡婦福祉会の定例会にお招きいただき、

出張勉強会をさせていただきました。

 

IMG_4186-20

(勉強会の様子)

    若葉が、心地よい春の晴れた日、約30名の方々にお集まりいただき、

  今、テレビ等でも取り上げられることの多い,「終活」をテーマに

  エンディングノートに添ってお話させて頂きました。

  「終活」を、単に 死についての準備をする と言う事ではなく、自分の人生を

  見つめ直し、更に、今をより自分らしく生きる活動を、

  「終活」と意味付けされる。と言うことから、皆様方が不安に思っておられる事等、

  たくさんの質問を頂きながら、進めさせていただきました。

  皆様に配布させて頂きましたエンディングノートも、これからの充実した日々の為に

  活用して頂ければ幸いです。 

 

 

 

IMG_9814 -30

 

平成28年9月19日、薩摩川内市 樋脇グラウンド・ゴルフ場にて、東郷4町グラウンドゴルフ大会を開催致しました。

昨年は、開催予定日、予備日共に大雨・雷での中止となり、残念ながら大会を開催することが出来ませんでした。

本年は、台風が発生しており天候の心配もありましたが、幸い大きな被害もなく薩摩川内市を通過し、大会を開催する事ができました。

 

IMG_9825 -30

 

樋脇グラウンド・ゴルフ場のコースは他のグラウンドゴルフ場と比べると、コースの上がり下りがあるため、難しいコースだそうです。

あと少しの距離が入らず、歯がゆい思いをされた方が多かった様子で、『あ-、もう!』と悔しがられている声がたくさん聞こえてきました。

お茶を飲みにいらした方も、『あと少しが入らない、入ってもピョコっと出てくるの!ここのコースは難しい。』と

大変悔しがっていらっしゃいました。

 

IMG_9830-30

 

2年ぶりの大会開催となりましたが、たくさんの方にお集まり頂き、本当に有難うございました。

大会にご参加頂きました方々、ご協力して下さった方々、皆様のお陰で無事大会を終えることが出来ました。

来年も、皆様変わらずお元気で大会にご参加くださいますようお待ちしております。

最近は朝晩はめっきり涼しくなって参りました。日中との気温の変化などで体調をくずされませんようお気を付け下さい。

 IMG_9844-30

 

 

IMG_0589-30

(準備体操)

 

平成29年9月9日、隈之城セントピアグラウンドにて第33回博善社杯隈之城グラウンドゴルフ大会を開催致しました。

今大会もたくさんの方々にお集まり頂きまして、本当に有難うございます。

IMG_0607-30

(ゆう俱楽部様パフォーマンス)

 

朝晩は涼しくなって参りましたが、日中は日差しが暑く暦の上では秋ですが、夏の名残を感じるようなお天気でした。

ご協力して下さいました方々、ご参加頂きました方々、皆様お陰様で無事大会を終えることが出来ました。

IMG_0615-30

(プレーの様子)

 

平成29年10月22日には、第10回博善社杯グラウンドゴルフ大会を開催させて頂きます。

多数のご参加をお待ち致しております。

IMG_0623-30

(成績発表・閉会式)

 

 

 平成29年9月10日、自治会館にて出張勉強会をさせて頂きました。

永利斎場で、斎場の見学会・勉強会の予定でしたが、急遽自治会館での開催になりましたが、たくさんの方にお集まり頂きました。

約1時間のお時間を頂きまして、御葬儀までの流れ、費用について、良くあるご質問をお話しさせて頂きました。

皆様熱心にお話を聞いて下さり、有難うございました。

 

博善社では、随時勉強会を受け付けております。

ご希望の場所、内容、お客様に合わせてお話しさせて頂きたいと思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 

IMG_9727-30

 

平成29年9月4日、自治会館にお招き頂きまして出張勉強会をさせて頂きました。

小雨が降る中、37名もの方にお集まり頂きまして、本当に有難うございます。

毎月開催されている催しのひとつとして1時間30分お時間を頂き、事前にご質問をお聞きして、その内容に沿ってご説明をさせて頂きました。

 

最初に自治会長様、続いて老人会長様、副会長様から御挨拶頂きまして、勉強会を始めさせて頂きました。

皆様、終始とても静かにお聞き頂きまして、積極的にご質問もして下さいました。

今回の勉強会でお話させて頂いたことが、皆様のお役に立てれば幸いです。

 

博善社では、随時勉強会を受け付けております。

たくさん人がいると質問しづらい・・・と思われる方は、お一人様、お二人様でも結構です。 

ご要望にそった形で勉強会をさせて頂きたいと思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 平成29年8月8日(水)樋脇グラウンド・ゴルフ場にて、グラウンドゴルフ大会(第241回九州電力杯・第51回博善社杯) を開催致しました。

天気にも恵まれて、無事に大会を終了することができました。

参加者225名の多くの方々にご参加頂き、誠にありがとうございました。

IMG_9698-30

IMG_9701-30

 

IMG_9714-30

 

IMG_9717-30

 IMG_9718-30

 

  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 大会成績 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆   

優 勝・・・川内クローバー 鎌迫 義春 様

準優勝・・・樋脇2     笹原 強 様

第3位・・・九電九友会   新満 勝造 様

第4位・・・喜入若葉会   榎園 才三 様

第5位・・・育英B      清水 純夫 様

第6位・・・中福良B     小牟田 洋子 様

第7位・・・日笠山むつみ会 濱田 成子 様

第8位・・・健勝会A     伊藤 トシエ 様

第9位・・・中ノ原        千草 秀昭 様

第10位・・ゼロワン    植村 季利 様

第11位・・樋脇1     坂口 節子 様

第12位・・中ノ原なかよしクラブ 柳田 克己 様

第13位・・樋脇1     北沢 レイ子 様

第14位・・牛之浜GG    大田 澄子 様

第15位・・クローバー   仮屋 迪夫 様

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

IMG_9138-40

博善社では、薩摩川内市で初めて白い霊柩車を導入しました。

現代では、喪の色は「黒」といった印象がありますが、もともと日本古来の喪の色は「白」だったそうです。

明治時代から、だんだんと喪の色は「白」から「黒」が定着してきて、現在に至るそうです。

白い霊柩車は、黒い霊柩車のシックで落ち着いた印象とは違った雰囲気が漂います。

最近では、黒い霊柩車と同様に、白色の霊柩車も人気があるようです。

 

IMG_9142-40